上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
去る1月25日には、ZEPP TOKYOでライヴを行なったシザー・シスターズですが、彼らの公式サイトによると、彼らは東京滞在中に、セカンド・アルバム『Ta-Dah』の収録曲「She's My Man」のヴィデオ撮影を行なったそうです。ライヴの模様がそのままヴィデオ・クリップになるのかな? よくわかりませんが。

そして監督は、元ジュディマリのYUKIのシングル「センチメンタル・ジャーニー」のヴィデオ・クリップを手がけた、アート・ディレクターの野田凪さんだそうです。

ちょっとびっくり。

シザー・シスターズ公式サイト
http://www.scissorsisters.com/


... 続きを読む
スポンサーサイト
2007.02.02 Top↑
Gay.comの以下のURLでは、シザー・シスターズ「Filthy/Gorgeous」のヴィデオ・クリップの、アンカット・ヴァージョンを視聴することができます。

http://www.gay.com/entertainment/news/?sernum=978&navpath=/channels/entertainment/music

メジャーのオープンリー・ゲイ・アーティストが、こういうヴィデオ・クリップを作るのは、まさに社会への挑戦。

ぜひ観て。


2005.05.20 Top↑
新しいトピックを見つけるたびに、Queer Musician.の紹介ページのテクストを書き換えるのは大変なので、いずれは手を加えるための資料をストックするというのも兼ねて、先ずはこちらのブログで紹介していこうというつもりでいます。

その第1弾が、ボーイ・ジョージについてのトピックだったんですが、第2弾はシザー・シスターズ。やはりBARKSからの記事です。

シザー・シスターズのアナ、父親の恋人を探す(2005年2月8日付)
http://www.barks.jp/news/?id=1000005364

シザー・シスターズのヴォーカルの1人である、アナ・マトロニックの父親が、エイズで亡くなっているということは、既にQ.M.E.のシザー・シスターズ紹介ページでも触れていますが、その父親の恋人だったドンという男性の行方を、アナは探しているようです。

また、アナが父親の死因について公表することを決意したのは、シザー・シスターズの大ファンであるエルトン・ジョンとの交流がきっかけだったということも、この記事の中では触れられています。



2005.05.18 Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。