上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
藤嶋の好きなサイトの1つ、Brits on TVの10月13日付の記事で、イギリスのチャンネル4の深夜番組、「Whatever Happened to the Gender Benders?」という番組のことが紹介されていた。

この番組は、Brits on TVの記事によると、「80年代に英国で台頭したゲイ・カルチャーや女装ムーヴメントについて、過去のフィルムなどを交えて検証すると言うもの」だそうである。

そして、この番組には、当時のポップ・カルチャーを代表する人物として、ボーイ・ジョージがコメンテーターとして登場していたらしい。

この番組の放映は、彼の逮捕前から予定されていたそうで、今回の逮捕劇とは何ら関係がないのだが、実にタイミングの悪いことに、彼は番組の中で、クラブ・シーンとドラッグの関わりについて、しっかりと言及してしまっていたらしい。

このコメントが、今後の彼に不利に働かなければいいのだが。



さて、ボーイ・ジョージ以外にも、この番組には、ニュー・ロマンティック・ムーヴメントの中から登場したアーティストが、コメンテーターとして登場していたそうだ。

その1人が、かつてボーイ・ジョージの友人として有名だった、マリリン


... 続きを読む
スポンサーサイト
2005.10.15 Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。