上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
ここ2、3日、「ベス・ディットー」を検索語にして、このブログにいらっしゃるかたの数が激増しています。いったい何事かと思っていたら、ABC振興会さんがベス・ディットーのことをネタにしてたんですねー。

ベス・ディットーが、イギリスの音楽雑誌『NME』誌の表紙でヌードを披露したことが話題になってました。こちらからどうぞ。

アタイのケツにキスをしな!
NME誌の表紙を飾ったベス・ディットー
(画像は『NME』誌の公式サイトより)


この記事によると、ベス・ディットーは、現在セレブのあいだに拡がっている激痩せブームは、ファッション業界で働いているゲイ男性のせいだ、と発言したらしいですね。

出たよ、トンデモ発言。

私はベス・ディットーの、歯に衣着せぬ物言いが大好きではあるんですが、さすがにこれはピントがボケボケ。

真剣に反論するまでもないのでアレなんですが、激痩せというのは摂食障害からくるものなんだから、その原因をファッション業界のゲイに求めるのは全くの的外れ。

まあ、単なるネタですね。これは。



スポンサーサイト
2007.06.04 Top↑
1月25日のエントリでは、ベス・ディットー率いるザ・ゴシップを紹介しています。

それ以後も、ベス・ディットーについて、いろいろと調べてみました。

いやー、最高ですよ、ベス・ディットーは。

彼女のさまざまなインタヴューがネット上で読めるんですが、どれも興味深いものばかりです。

それらのすべてを翻訳して紹介するのは量的に無理なので、今回はそのうちの一部だけを、抜き出して紹介したいと思います。


2007.02.04 Top↑
ここしばらくは、『Celebrity Big Brother』で発生したイジメ問題ばかりが気になってしまい、それ以外の洋楽関連ニュースをほとんど見落としていたんですが、先日、以下のリンクの記事にようやく気がつきました。

ザ・ゴシップのボーカル、同性愛を語る(バディジェーピィ)

この記事は、日本のゲイ雑誌『バディ』の公式サイトで1月10日に紹介されたものですが、たぶんソースは、その2日前の1月8日にBARKSに掲載された、以下のリンクの記事だと思われます。

ゴシップ「デブのレズビアンだから怖いんでしょ」(音楽サイト BARKS)

これらの記事を読んで、私は初めて、ザ・ゴシップというバンドの存在を知りました。



2007.01.25 Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。