FC2ブログ

髭熊ゲイ・ユニットが歌う、サッカー選手の恋。

ここしばらくはゲイ&バイ女子アーティストの話題が続きましたが、今回は久々に、ベア・ミュージックの話題です。

以前、このブログでは、スペインの髭熊系オープンリー・ゲイのテクノ・ポップ・デュオ、ヴァニティ・ベアのヴィデオ・クリップを紹介したことがありました(そのときのエントリはこちら)。そして、今回紹介するバルバズール(Barb@zul)もまた、同じくスペイン出身の髭熊系オープンリー・ゲイのテクノ・ポップ・デュオです。

4月21日から YouTube で公開されているバルバズールの新曲「I Don't Care」のヴィデオ・クリップが、アメリカのメジャー・ゲイ雑誌『The Advocate』の公式ブログで話題となっていました。

Singing Bear Duo Produces Steamy Video (Advocate.com, 2010.04.23)

英歌詞で歌われているということもあって、この「I Don't Care」のヴィデオ・クリップは『The Advocate』のブログだけではなく、アメリカの複数の有力ゲイ・ブログでも話題になっています。たぶん最初にこのヴィデオ・クリップを話題として取り上げたアメリカのゲイ・ブログは、下のリンク先のブログだと思われます。

Barb@zul & The Video Of The Year (Pop Trash Addicts, 2010.04.23)

この「I Don't Care」のヴィデオ・クリップは、なんでも実話を基にしているらしいです。ゲイのサッカー選手同士(もちろん2人とも髭熊)の出会いと別れを、バルセロナに実在するゲイ・スポットの様子も交えながら、エロティックに描き出しています。

続きを読む

スポンサーサイト