上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
ユーロヴィジョン・ソング・コンテストといえば、欧州各国の代表アーティストが競い合う、世界最大規模のポップ・ミュージックの祭典。

――のはずなんですが。

参加国によっては、えらい温度差があるようです。



たとえば、近年のイギリス人にとって、ユーロヴィジョンは「B級アーティストの祭典」、あるいは「色モノの祭典」みたいに受け止められてるっぽいです。

まあ、色モノ系の参加アーティストが多いのは事実なんですが。

ユーロヴィジョンは、グラミーやブリット・アワードのように、既存のビッグ・ネームが集う音楽祭ではありません。新人アーティストが占める割合のほうが、たぶん高い。

というか、国ごとの代表が競い合うんだから、自国のアーティストしか知らない人にとっては、自ずと未知のアーティストが大半を占めることになります。

そうなると、勝負の分かれ目となってくるのは、「いかに1回のステージで強烈なインパクトを与えるか」ということなので、そこからインパクト重視の傾向が生まれたのではないか、と私は勝手にそう推測しています。

ちなみに、このユーロヴィジョンは、前回の優勝国が次回の開催国となります。したがって、音楽産業の後進国にとっては、ユーロヴィジョンの優勝は、非常に大きなチャンスです。とうぜん力も入ります。

ところが、イギリスのような音楽産業の先進国にとっては、ユーロヴィジョンでの優勝は、次回開催を引き受けなければならないぶん、実益よりは負担のほうが大きい。だからこそイギリスは、開催の負担を伴わなくてもすむよう、あえて勝ち目のないB級アーティストを送り出しているのだ、という見方さえあります。

そうした昨今の状況に苦言を呈しているのが、あのモリッシーらしいですね。英国の伝統を重んじるモリッシーは、「UK代表のふがいなさが情けない」と発言したようです。ブレイディみかこさんのブログの、今年の1月11日のエントリに、詳しく書いてあります。

モリッシーのユーロヴィジョン出演説。再び話題に(THE BLADY BLOG)
http://blog.livedoor.jp/mikako0607jp/archives/50827682.html



さて、枕はこのくらいにして。

今年のユーロヴィジョンは、フィンランドのヘルシンキで、5月12日に開催されるそうです。

そして、今年のデンマークの代表には、ドラァグ・クイーンのアーティストが選ばれたそうです。

その名もズバリ、DQ

DQは、アーティストとしては新人のようで、本名はピーター・アンダーセン(アンデルセン?)ということ以外には、詳しい情報はほとんどわかりません。

しかし、デンマークでは最も有名なドラァグ・クイーンだそうです。

デンマークでの国内予選の映像が、YouTubeにアップロードされているので、それを観てみました。

感想は。

安い。

とにかく安い。

いや、褒めてるんですけどね。

好きか嫌いか、だけで言えば、かなり好きな部類には入ります。

でも、なんつーか、一目見た瞬間に、「うわー、これは絶対に一発屋だー」っていう雰囲気が、濃厚に漂ってるんですよ。

いや、好きなんですよ? 好きなんですけど。

でも、長続きしなさそう……。

曲のタイトルは「Drama Queen」

曲のタイトルとステージ・ネームが同一という時点で、既に一発屋っぽい。スキャットマン・ジョンみたいな。

でも、今回紹介する、この国内予選での映像は、かなり好きです。

特に、サビの前の「溜め」が、かなり笑えました。もろゲイ・アンセムの常道です。

「くるよ、くるよ、くるよ……キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

みたいな。

しかも、それを歌うDQの、輝くような笑顔といったら!

「アタシはアタシが大好き!」という強い自己肯定のオーラが、全身から放たれています。最高。



ドラァグ・クイーンも広義のトランスジェンダーですが、トランスジェンダーのアーティストがユーロヴィジョンに出場するのは、1998年に優勝したイスラエルのダナ・インターナショナル以来だそうです。

ダナに比べると色モノ感が強いように見えますが、DQの歌唱力はかなりのものです。このユーロヴィジョンをきっかけに、世界に大きく羽ばたいていってくれたらと思います。


そして、その「アタシ大好きオーラ」の輝きによって、ダナ・インターナショナルに続く快挙を達成してくれることを期待しています。

というわけで、DQの「Drama Queen」をどうぞ。



"Drama Queen"
(2007)



スポンサーサイト
2007.02.13 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://queermusicexperience.blog10.fc2.com/tb.php/138-bcced022
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。