上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
ブログ版 Queer Music Experience.をご覧くださっている皆様、新年明けましておめでとうございます。本年も Queer Music Experience.をよろしくお願いいたします。

さて、2008年最初のエントリは、本来なら昨年のうちにアップロードしておきたかった話題です。書くスピードが時流に追いつかなくて我ながら情けないんですが。

このブログで私がちょくちょく名前を出している南部直史は、日本のゲイ・コミュニティで音楽活動をしているゲイ・アーティストであると同時に、TMNの作詞で有名な小室みつ子さんや、メジャー・アーティストの清水まなぶさんのバンドでキーボーディストを務めるなど、ゲイ・コミュニティ以外の場所でも活躍している人です。

その南部直史に先月の初めごろに名前を教えてもらった日本のバンドが、5050(フィフティーフィフティー)です。

この5050は、昨年の7月に avex trax からシングル「湘南 Mid Night Club」をリリースしてデビューした8人組の大所帯バンドなんですが、そのメンバーには、南部直史と共に清水まなぶさんのサポートを務めていたギタリストの向山(さきやま)周一さんも含まれています。

南部直史は音楽の世界ではゲイであることをオープンにしているので、向山さんは当然、南部がゲイだということを知っています。そして、2003年の12月には南部直史の誘いで、松山で開催されたHIV啓蒙ライヴ Red Ribbon Concert に清水まなぶさんのサポートとして出演、NAOYUKI と共演したりもしています。

で、なんで南部直史が5050のことを藤嶋に教えてくれたのかというと、南部の後輩的な存在である向山さんが参加しているという理由だけでなく、いわゆるニューハーフのメンバーも、5050には含まれているからなんです。

南部曰く、「ニューハーフメジャーアーティストが日本に居た」と。



てなわけで、情報提供をいただいた藤嶋は、さっそく5050の公式サイトを覗いてみました。

件のかたのお名前は、ちひろさん。

すんげーキレイなかたです。

公式サイトに掲載されているプロフィールには、次のようにあります。

エンターテイメントの地下組織が生んだ最高傑作。“♂産まれ♀育ち”向かう所敵なし、5050の自由の女神。(レディー♀ボーイ♂)

ちなみにですね、このブログの昨年2月2日のエントリでは、『アジアンMTF特集』と題して、韓国のハリスレディ、タイのヴィーナス・フライトラップといったアーティストたちを紹介しています。私はその中で次のように書きました。

「タイではMTFのトランスジェンダーのことを『レディーボーイ』と呼んでいるみたいですね。たぶん、日本でいう『ニューハーフ』に該当する言葉だと思いますが。」

これを書いた当時は、ヴィーナス・フライトラップに関連した記事の中だけでしか、「レディーボーイ」という言葉を目にしなかったんですよ。だから、てっきりタイ固有の言い回しなんだとばかり思ってたんですが、どうやらちひろさんのプロフィールを読むと、日本でも「レディーボーイ」という呼称が広まりつつあるのかな?



まあ、それはともかくとして、そのちひろさんを紅一点として擁する5050が、昨年の11月にセカンド・シングル「Jungle P」をリリースしました。

この曲は、CX系列で放映中のTVアニメ『ONE PIECE』のオープニング・テーマに起用されているそうです。

私は普段はほとんどテレビを観ないし、かつ原作の『ONE PIECE』も読んだことがなくて、せいぜい物語の基本設定と主要キャラの名前ぐらいしかわかっていないんですが、『週刊少年ジャンプ』や『週刊少年サンデー』といった雑誌の連載マンガを原作にもつTVアニメとのタイアップから幾つものヒット曲が生み出されていることぐらいは、さすがに私でも知っているので、5050の今後の活躍にも大いに期待ができそうです。

てなわけで、さっそく私も「Jungle P」のDVD付シングルを買いました。(^^

Jungle P(期間限定)(DVD付)Jungle P(期間限定)(DVD付)
(2007/11/07)
5050

商品詳細を見る


「Jungle P」のヴィデオ・クリップを観る限りでは、5050におけるちひろさんのポジションは、米米 CLUB におけるシュークリームシュのそれに非常に近い印象です。

"Jungle P"
(2007)


5050公式サイト
http://www.50fifty.jp/




スポンサーサイト
2008.01.01 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://queermusicexperience.blog10.fc2.com/tb.php/189-7ca95478
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。