上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
9月23日、東京・初台 TheDOORS にて、4人組のFtMアイドル・ユニット、GtM (Girls to Men)のデビュー・イヴェントが開催されました。

女性から男性へチェンジ!GtMお披露目(nikkansports.com, 2010.09.23)

GtM が所属しているのは、人気女性アイドル・ユニット、制服向上委員会の所属レーベルである、アイドルジャパンレコード株式会社です。上記の日刊スポーツの記事によると、リーダーのサクヤさんは、以前は制服向上委員会のメンバーだったそうです。

GtM が9月23日にデビュー・イヴェントを開催するという情報を、私は Twitter を通じて数ヶ月前から知っていました。しかし、私が情報を知った当時は、まだユニット名も決定しておらず、それ以上の詳細を知ることができなかったので、このデビュー・イヴェントに実際に足を運ぶことは叶いませんでした。

ああ、観に行きたかったなあ……。

私は、この GtM に非常に大きな注目を寄せています。というのも、FtMの歌手のかたというのは、世界的に見ても、その数は決して多くはないんです。私がパッと思いつくところでは、アメリカのヒップ・ホップ・ラッパー、カタストロフがいますが、彼はインディペンデントで活動しているので、日本ではほぼ無名だと思います。

カタストロフ バイオグラフィー (Queer Music Experience.) ←読んでね。

これがMtFの場合であれば、たとえばイスラエルのダナ・インターナショナルさんや韓国のハリスさん、そして日本の中村中さんなど、有名なかたが何人かいらっしゃいます。

ダナ・インターナショナル バイオグラフィー (Queer Music Experience.) ←読んでね。

ハリス バイオグラフィー (Queer Music Experience.) ←読んでね。

ところが、メジャー配給のFtMの歌手のかたとなると、本当に数が少ない。ましてや、メンバー全員がFtMのアイドル・ユニットとなると、日本初どころか、世界初じゃないでしょうか?

もちろん、世界中のありとあらゆる地域のショー・ビジネス界を厳密に調査した上での話ではないので断言はできませんが、少なくともクイアー・ミュージック(LGBTミュージック)の歴史において、今回の GtM の登場は、世界的に見てもエポック・メイキングな出来事であることは、間違いありません。

つい先日にデビュー・イヴェントが開催されたばかりなので、このエントリを執筆している現時点では、GtM の公式サイトはまだ稼動していないようです。所属レーベルであるアイドルジャパンレコードのサイトでも、制服向上委員会オフィシャルサイト内に23日のデビュー・イヴェントの告知が掲載されているのみです。しかし、上記の日刊スポーツの記事によると、12月1日には GtM のデビューCD「声を聴いて~エコーズ~」がリリースされるそうです。その発売が今から本当に楽しみです。

同じ記事の中で、リーダーのサクヤさんは、次のように語っておられました。

「1歩踏み出すと、みんな後についてきやすい。今はニューハーフの方がメディアにも出るようになってカミングアウトもしやすくなったけど、悩んでいる人たちの力になるような活動をしていきたい」


また、メンバーのトワさんは、Twitter のほうで次のように語っておられます。

「当事者からの厳しい声は多いだろうと予測はしていました。グループ名や売り出し方もかなり事務所と話し合いました。イベントのトークショーで当事者から頂いた言葉はこちらの励みになる様な言葉でした。まずは有名になり、生の言葉や思いを伝えられる様になりたいです。」

「自分たちも事務所と話したオフレコな部分をかなり重ねてきていたので心の準備はできてました。しかし、トークショーでは言いましたが鬱をもっていたり、いま苦しいと思っていたり『芸能界だぜ!いぇい!』と簡単なもんじゃなかったんですよとそのうち伝わればと(笑)」

「例え一人でも、知るだけで楽になる人はいると思う。今はFTMを全押しですがアーティストとして昇華すれば知らなかった人が知る機会になると思うのです。」


私は、メンバーのみなさんのこれらの発言を読んで、GtM を応援していこうと強く思いました。まだ音も聴いていないし、ステージも観ていない段階だけれど、私の心を揺さぶるのは、こうした熱い志をもったかたたちの歌なんです。

だから私は、GtM を応援していきます!



スポンサーサイト
2010.09.24 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://queermusicexperience.blog10.fc2.com/tb.php/274-2ecebc61
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。