上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
イギリスのチャンネル4で放映されている『Celebrity Big Brother』は、そのタイトルの通り、人気リアリティ・ショウ『Big Brother』のセレブ版。

この『Big Brother』を、自分は実際に観たことがないし、日本で観られるのかどうかもよくわかってないんだけど、どういう番組なのかということだけは、とりあえずインターネットで知識を得ていた。

この番組は、外界との連絡手段を一切断たれた「ハウス」と呼ばれる特設家屋で、「ハウスゲスト」と呼ばれる十数名の男女が、一定の期間、共同生活を行なうというもの。





ただし、ハウスには数十台のカメラとマイクが隅々にまで仕掛けられていて、ハウスゲストのすべての行動が撮影されている。赤外線カメラもあるので、深夜の行動も捉えられてしまう。

そしてハウスゲストたちは、ハウスから出て行ってほしいメンバーを、定期的に2名選ぶ。その2名のうちのどちらを追放するかは、視聴者からの電話投票で決定される。

こうして最後まで残った1人が優勝となり、賞金を手にすることができる。



ハウスゲストは、基本的には一般から選ばれているのだが、この番組に出演したのをきっかけにセレブとなった歴代ハウスゲストも多い。(ただ、そうしたセレブたちは、結局は他のリアリティ番組への出演しか仕事がないらしいのが現状のようだが)

そして、最初からハウスゲストがセレブのみで構成されているのが、『Celebrity Big Brother』。



日本のテレビ界でも、旬の時期が過ぎてしまった俳優やアイドル、あるいはスキャンダルでイメージを悪くした芸能人が、新たな活路を見出すべく、バラエティに出演するというケースは珍しくないが、セレブによるリアリティ・ショウというのも、これと似たようなものなんだろうか。



で、だ。

『Celebrity Big Brother』の最新シリーズでは、デッド・オア・アライヴピート・バーンズが、ハウスゲストに名を連ねている。


最近のピート・バーンズ
最近のピート・バーンズは、こんな感じ。
胸元にはマイケル・ジャクソンの顔写真。シンパシーの表明?



個人的には、ピート・バーンズには音楽で頑張ってもらいたいなーと思っているので、『Celebrity Big Brother』への出演は、ちょっとしょっぱい。

しかも、Gay.comの記事によると、彼が出演を決めた理由というのも、かなりしょっぱい。

ピート・バーンズは、上の写真で胸元にマイケル・ジャクソンの顔写真を飾り付けていることからもわかるとおり、欧米では、もっぱら整形マニアとして有名。

そして、Gay.comの記事曰く、唇へのコラーゲン注射で引き起こされたアレルギー反応のせいで、彼は緊急手術を受けたのだが、その費用を優勝賞金で清算するために、『Celebrity Big Brother』に出演することを決めたらしい。


顔が崩れ気味のピート・バーンズ
顔が崩れ気味のころのピート・バーンズ



まあ、ピート本人は、デッド・オア・アライヴの公式サイトによると、この番組への出演をかなり楽しみにしていたようで、Gay.comの記事に書かれている出演理由というのは、整形マニアとして有名であることを逆手に取っての自虐ジョーク、だとは思う。

思いたい。



このエントリーを書いている時点では、共同生活が始まって2日目。ハウスゲストは全員健在。

さて、結果はどうなることやら……。



Big Brother公式サイト 間違い。ファンサイトでした。(←逐一ハウスの状況が報告されてます)
http://www.bigbrotherwebsite.net/



スポンサーサイト
2006.01.07 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://queermusicexperience.blog10.fc2.com/tb.php/65-2f91760d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。